クリスマスケーキについて

みなさんこんにちは
もう今年も残すところ30日になりました。

やっぱり10月頃から追いかけられているように日々を過ごしてしまった私です。

そしてクリスマスケーキのご予約ですが
定番のデコレーションケーキの受け付けができるよう更新しました。

オープン当初からのオリジナルでクッキーとツリーが定番です。
型はアメリカから取り寄せたものを使ってきましたが
ぷっくり立体の雪だるまになっています。
またレシピも少しづつおいしく変わり、
お菓子に使うお砂糖がてんさい糖ときび砂糖も国産に変わりました。
※ジャムや加工品などには果糖を使っています。

イラストやお誕生日ケーキについては現在すでにご予約を受けています。
他にも飾りだけ クリームを絞りたいなどのご要望もありましたので
ご来店に限りホイップクリームとクッキーを付けてお渡しできます。

特別な1日 家族やお友達と 楽しく笑顔で迎えるクリスマスのため
私もちょっとお手伝いができたらうれしく思います。

後日フルーツたっぷりのクリスマスブレッドも準備しています。
販売は来週初めを予定していますのでお待ちください。




 
 このエントリーをはてなブックマークに追加
0

    カット販売のお知らせ 11月

    みなさんこんにちは

    11月に雪!を見るなんて。。。びっくりするほど寒い工房です。
    積雪の心配はなくなってホッとしていますが
    今日着、明日着のお客様のお菓子がちょっと心配。
    無事に届きますように。。と宅急便にお願いしました。

    とあれこれしていたらもう今年もあと1か月になろうとしています。
    街に出るとハロウィンが終わってすぐクリスマスになり
    おせち料理の見本が並んでいてなんだか追いかけられているような気がします。

    すでにクリスマスケーキの特注はお問い合わせ頂いた方より
    受け付けてをしています。通常と変わりません。
    詳しくは別途書きますね。

    今日はカット販売のお知らせです。
    27日日曜日 12時頃から

    12月の最終日曜日は致しませんので定例の日曜日開催は今年最後となります。

    旬は洋梨とりんごで
    ゼネラルレクラークのタルト
    りんごは3種タルトかケーキを作ります。

    他定番の チョコレートケーキや加工品洋梨のジャムやりんごなども
    ご用意してお待ちしております。

    メニューは決まり次第また更新しますね。




     
     このエントリーをはてなブックマークに追加
    0

      洋梨と珍しいりんご色々

      こんにちは
      秋を通り越して寒い冬のような日があったり温かい日があったり
      着る服に迷うそんな11月いかがお過ごしですか?

      早いもので今年もあと1か月半。。
      クリスマスの特注のご相談も増えてきましたが
      今年はすでに苺が出回り始めて値を下げ始めていて
      12月がちょっと不安に感じるこの頃です。

      洋梨はカット販売でもリクエストを頂いていたので
      今月リンゴと一緒に入荷したのでお知らせです。
      今日はちょっと長くなりますが・・・ 読んでいただけたら嬉しいです!


      品種はゼネラルレクラークという 写真のようなちょっと大きめの洋梨。
      そのままでも滴り落ちる果汁ととろける果肉がおいしい品種。
      でも洋梨は日持ちしないのでコンポートにして保存してタルトになります。
      ですが コンポートにもできない完熟したものが少しあったので
      それを贅沢にジャムに加工しました。

      ゼネラルレクラークのジャム
      ここをクリックするとリンク先でご注文できます


      リクエストも頂いていたので残りわずかですが
      単調な味にアクセントとして蓋をあけたときにバニラの香りを忍ばせました。
      バニラ棒の状態ですので紅茶や牛乳に入れて温めるといい香りがしますよ。

      そして次にりんごたち。
      写真の通り珍しい品種がそろいました。

      今年で3年目の「紅の夢」 いつものサンファームさんからいただいたのですが
      そのつながりで 今年「はつ恋ぐりん」という品種が青森でできたと連絡を受け
      いっちゃん林檎農園の田中さんに問い合わせをして送っていただきました。
      この農園の地域は丸かじり条例があり、
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      最低限の防除はするけれど、自分の子供がりんご園で、りんごをもいで、
      キュキュっとふいて、そのまま食べられるそんなりんご作りをしている地域
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      と伺っていたのでお取り寄せしてみました。
      グラニースミスを親に持つのでクッキングアップルとしても今後期待されています。
      綺麗な緑にかわいいラベルなんですよ!

      そして他には長野で生まれた「なかののきらめき」という林檎

      りんご研究会で名前を聞いて見本は試食していたのですが
      現在、銀座NAGANOのショップで販売中でしたので用事ついでに立ち寄り購入してきました。

      上を見る限り素敵な白っぽい色をしているのにカットすると赤い果肉なんです
      全体に入っていてきれいな色をしています。
      このあたりは紅の夢と同じかなって思うのですが
      私的にはメイポールなどのジュレを作るときの香りが少し感じられて
      ちょっとこれもそのままシャキシャキ食べるのではなく何かにしてみたいと
      今回この3種を食べ比べできたらと 少しのてんさい糖を加えて煮てみました。
      カットの大きさもできるだけそろえて 果肉に対して計量した砂糖と
      皮は水で煮てペクチンを出して加えて煮てみました。

      並べてみるとこんな感じ。
      紅の夢は煮溶けて程よい酸味もあります。
      なかののきらめきは香りも食感も残りあまりに溶けていません。
      はつ恋グリンは 青りんごの酸味と甘さのバランスがたまりません(*^。^*)


      せっかくなので並べてみたけどわかりにくいかな〜

      早い者勝ちになってしまいますが そのままはもちろん
      パン、ハード系のチーズにのせて
      冷凍パイ生地に包んで焼いたり
      アイスクリームに添えたり
      紅茶に入れていただいたり

      皆様のお好みで色々使ってくださいませ。
      来年またお取り寄せの参考にしたいのでお気に入りを教えて下さいね。

      私は、、どれも捨てがたく
      はつ恋ぐりん ってネーミングもちょっとお気に入り
      まだまだ始まったばかりの品種なので応援したいと思っています。

       
       このエントリーをはてなブックマークに追加
      0

        カット販売のお知らせ 10月

        こんにちは
        10月31日はハロウィン
        10月に仮装パレードがあちこちで開催されるようになり
        お菓子屋さんもかぼちゃのお菓子が並びます。
        ディスプレイも色々 遊園地の演出も色々楽しいことが多くなりましたね。

        出もかぼちゃの季節は夏。なのでその頃おいしいかぼちゃを私は買付けて
        ストックしておきます。
        みやこかぼちゃはとてもおいしく糖度もあり
        一番の特徴はその滑らかさにあります。

        かぼちゃのタルトはかぼちゃのプリンを
        通販できるタルトにしてみたらという発想で生まれたオリジナルです。
        生地と一体化してとてもおいしくなりました。

        今年 さらにお菓子だけじゃなくキッシュもためしに作っています。
        お砂糖は使わずベーコンとタマネギが入っています。

        カット販売に初登場しますのでお楽しみに!

        では今月のメニューですが

        かぼちゃのシフォン
        洋梨のタルト
        ハロウィンのクッキー
        かぼちゃのキッシュ
        チョコレートケーキ

        他当日のお楽しみで秋田の栗のお菓子とりんごのお菓子を予定しています。

        ご予約お取り置きは土曜日午前中にお電話または
        @LINE、メールでお受けいたします。

         
         このエントリーをはてなブックマークに追加
        0

          りんご研究会 201610

          昨日は りんご研究会に参加しました。

          今年初めにブラムリーファンクラブ主催のタルトタタンを習う会でお会いした
          三久保先生が届いたリンゴを使ってその場で1品作ってくださいます。
          今回は作る工程をお手伝いさせていただきました。

          「トゥルティエール」8種類のりんごを贅沢に使って作りました。
          詳しくはこちらのブログを見てね。 http://leroiboit.exblog.jp/14326369/



          ほんとフィロって昔からあったものなんですね。
          最近はそのまま焼いてお菓子だけでなく料理にも登場するので
          冷凍が売られているのですが そこは無添加にこだわりたい私
          色々な粉を買っては試して伸ばして焼いているのですが
          実際に伸ばす前の生地を触らせていただき お手伝いさせていただいて
          なんとなくだったことが解決し感覚がわかってきました。

          今回はローズウォーターやオレンジの香りを加えたオリーブオイルなど
          三久保さんの作業を横目で拝見しつつ
          私はカットしてブランデーと砂糖でマリネの準備。
          包んで鉄板に移して焼くこと1時間とちょっと
          焼き上がり前に最後にマリネ液(ブランデーの香り)をスプレーして完成です。
          上のフィロはサックサク パリパリに焼けました。


          あとは持ち寄りで プロの方を含めてケーキや限定お菓子が並びました。


          色々な品種のりんごには名前シールが!
          食べたいものを自分でカットしていただきます。


          りんご以外にも
          洋梨のオーロラ、ブランデーワイン(小ぶり)
          鳥取の西条の柿 岩手のラズベリー(完熟少し手前だけどってもおいしかったです)
          ぶどうのスチューベンがありました。

          この後も旬を迎える林檎はたくさんあります。
          是非皆さんも珍しい名前のリンゴを見たら手にとってみて下さいね。

          Laorange でももう少ししたらまたお取り寄せのりんごでお菓子を作る予定です。
          お楽しみに。

           
           このエントリーをはてなブックマークに追加
          0

            | 1/97PAGES | >>
            | /PAGES |

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728293031
            << December 2016 >>
             

            search this site.

            New Entry

            Categories

            SNS

            携帯で読む

                 
            直接URLを入力する
            http:/blog.laorange-jp.com

            下記のバーコードを読み取る
            qrcode

            others

            Profile

            カラーミーショップ大賞2015 10年賞を頂きました

            クリック募金

            クリックで救える命がある。