2019年最初の更新

みなさまこんにちは
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年も2日からリピーターの皆様のお誕生日ケーキをお作りし
お仕事をさせていただいておりましたが
書いては保存してという状態で更新が今日になってしまいました。

そしてラオランジュは今年、
おかげさまで1999年の開店から

ちょうど20周年

そんな年になりました。

移転を含めて生活も変わり
OPENした洗足池よりもこちらに来てからの方が少し長くなり
振り返ると良いことも失敗をしたことも含めて沢山の学びと
経験が昨日のように思うこともあります。

ずっとお誕生日ケーキを作ってきた方は成人式、
また年賀状もお元気な様子を拝見しうれしく思います。

私も主介護者現在昨年末 
長い入院生活を終え戻ってきた母と生活しています。
クリスマスを終えてからお家のことと仕事のことと時間の使い方
生活のリズムも母中心にして自分の時間をどう取っていくべきかを
今一度考えて 軸をしっかりと立てて前に進めたらと思っています。

今年はカット販売の後 バレンタインのケーキやお菓子を作りたい
という方のために工房でもレッスンや手作り応援をしたいと思っています。
案外チョコレートは手間がかかり洗い物も大変なんですよね。
作るのはちょっとという方はケーキにメッセージを入れるだけでも
ご自身でされてみてはいかがでしょうか?

そんなご提案ができるようカット販売でご案内をしたいと思っています。

まずは今 お問い合わせをいただいたお客様へお返事を書いていますので
またの更新をお待ちくださいませ。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。


 
 このエントリーをはてなブックマークに追加
0

    年末年始のご予約について

    クリスマスが無事に終わりました。
    通年は買い物を頼める人がいたので
    追加注文もがんばってお受けできるかなと無理ができたのですが
    今年はできなくてお受けできなかった方ごめんなさい。

    私のお店ではクリスマスケーキのご用意はもとより
    お誕生日やプレゼントギフトの焼き菓子 手作りキットなど
    色々ご相談に応じてお作りしているお菓子が多くなる季節です。
    アレルギーの対応は完全除去まではできておりませんが
    卵を使わないなどでタルト等を焼いたり
    カット販売でお出ししたかぼちゃのキッシュを焼いたり
    ご相談に応じてお菓子を作っていました。

    この後の年末年始のご注文についてですが

    年内は・・・
     12月28日発送(29日着)が最終となります。
     現在、お誕生日や生菓子は締め切りました。
     焼き菓子に少しだけ余裕はあります。

    年明け・・・ 
     2018年1月5日発送(6日着)からですが
     これから注文を出される方は8日発送(9日着)が最短となります。

    工房(メール等)お休みをいただくのは
    12/30日から1月4日までお休みとさせていただきます。

    ネット上はご予約を24時間受け付けておりますが
    お問合せ、お返事もその間はお休みしますので
    @LINEも含めてお返事はお待ちくださいますようお願いいたします。

    今年1年 家族を優先しており電話がつながらないなど
    ご不便をおかけいたしました。

    メールはできる限りこまめにチェックしてお返事を書いておりますので
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
    今年は寒波がやってくる!との天気予報ですので
    体調に気を付けてよいお年をお迎えください。

     
     このエントリーをはてなブックマークに追加
    0

      シュトレン食べ比べ会

      こんにちは
      今年もクリスマスに当店のケーキをご予約いただきありがとうございました。
      22日よりスポンジケーキとデコレーションケーキの受け渡しと発送を
      始めますので日時の確認をお願いいたします。

      通販ではこの時期限定の「シュトレン」の発送を無事に終えました。
      今日はシュトレンの食べ比べ会に参加したことを書きたいと思います。

      ここ数年シュトレンはとても人気でコンテストも開かれるほど
      イーストを使う発酵のお菓子なのでパン屋さんでも定番ですし
      和菓子屋さんでも販売しているところが出てきました。

      ただ、アドヴェント(待降節)菓子なので今年だと12月2日から24日の間
      少しづつカットしていただいて楽しむというもの。
      なので大きさもちょっと食べたいというものはなくカット売りも少なくて
      私1人 毎年色々食べてみたいと思っても
      なかなか市いただく機会はありません。

      で以前食べ比べの写真をアップしていた友人に声をかけたら
      場所も調理室をお借りできれば集まってやりましょうとなり
      トントンと話は進み呼びかけて開催となりました。

      和菓子屋さん1店 ほかケーキ屋さんパン屋さんずらり並べると
      とてもワクワクしますね。


      そんな中に私のシュトレンも並んでいる・・・ちょっと感動。

      開けてカットしたところ
       カットの方法は真中から1僉福7mm)と薄く切ります。


      そして綺麗に切れた断面を並べてみました!


      印象に残るというかそのお店の味らしさでしょうかざっくりと
      4番 ショコラ カットがとても大変。
        油分が多いせいかパウンドのような風味が強く
      10番 和菓子屋さん ちょうど栗そのもので生地はどこ?ってところを食べたかな?
      6番 スパイスのジンジャーがツンとする
      9番 最近多い粉糖がピンク色(フランボワーズ)の酸味を感じられました

      そして出会ってうれしかったのは7番
      実はアルザス風はパネトーネに近くふんわり優しい味。
      私が焼いているクリスマスブレッドに近いもので懐かしい味がしました。

      そう私がお菓子作りでこだわっているものは

      「素材がわかるもの 国産をできる限り使いたい」

      なのでドライフルーツってそれが難しいものの1つではないかなと

      私は国産の粉 クルミを使っている。
      りんごは産直を自分でセミドライにしてもおいしいし
      紅玉、紅の夢 ブラムリー この3つを角切りにして手作り。
      果汁とすりおろしを生地に加えておいしくなりました。
      砂糖もてんさい糖と素焚糖、酵母は白神こだま酵母は大塚さんから
      直に分けて頂いていたくらいなじみの酵母。

      味は人それぞれ 感じ方も違います。
      おいしければいいや 見た目よければなんて思う人もいるかもしれませんし
      好き嫌いがあって当たり前かなって思ったりもします。

      でもやっぱり作ったものをおいしいって言ってもらえたら
      とてもうれしく作ってよかったってまた頑張ろうって思いますよね。

      シュトレンを食べてそのお店の味を知るじゃないですが
      たったシュトレン1つで広がる輪がとてもうれしく
      いつもひとりでコツコツ作っている私によい勉強と刺激をくれました。
      ご一緒させていただいた皆様ありがとうございました。

      さてクリスマスはこれから 
      ご予約の方にお菓子を通じて笑顔を届けられるよう頑張ります!
      今年も残りわずか どうぞよろしくお願いいたします。

       
       このエントリーをはてなブックマークに追加
      0

        ジュレを長期保存してみたら?

        こんにちは
        12月に入っても暖かい日が続いていました。
        シュトレンは常温発酵で作るためあまり暖かいとちょっと作るの困るなぁ
        なんて思っていたら寒くなりました
        でもこれがいつもの12月って思わなくちゃ!なんですよね。
        暖冬になると言われていますがこれから2月までどうなのかな?
        天気予報が気になります。

        今日は賞味期限を過ぎても食べられる?とジュレの検証をしたので
        ブログに残しておきたくて更新です。

        その機会をずっと待っていたんですが
        ブラムリーファンクラブのKさんが今年、
        本場イギリスのブラムリーフェスティバルへ参加されました。
        そして先日を報告会を開いてくださいましたので
        その場にメイポールのジュレを持参して皆様にご意見を伺いました。

        その時の写真。


        もうこのジュレを作り始めて何年目でしょうか。
        この色に魅せられて大変だけれど毎年楽しみにしてくださる
        お客様が浮かび作っています。

        りんごの栄養をギュって閉じ込めたような
        あの何とも言えない自然のペクチンで固まるジュレは
        とても神秘的なものにも感じているのかもしれません。

        この商品は砂糖を入れしっかり煮詰めて作るので
        以前どなたかが数年寝かせていますなんていうのを耳にしてから
        数年経ったらどうなるのかな 味の変化は?食感は?
        なんて疑問もあって賞味期限の検証のために置いておく1本を
        食品庫の奥にしまっておき開封してみました。

        2015年から今年までの3本を開けてみると
        固さ、色も全く違い 固さは2015年のものがゆるく
        古くなると色も濃くなって全体的にはちみつのような
        一体感が生まれジュレとは別のもののようにさえ思いました。

        そして2018年のものをいただくと香りもあり色もとてもきれいで
        フレッシュな感じはもう作ったこの時期にしか味わえない味
        そうこれが私がおいしいと思える賞味期限って確信に変わりました。

        ジャムは長期保存ができると言われるけれど
        私が作るお菓子は賞味期限が短いと言われるけれど
        でも

        余計なものを一切入れず 
        そのものの味
        旬を味わってもらいたい

        そう思っている私にはとても嬉しい結果になりました。

        今12月のシュトレンを焼いています。
        私が焼くシュトレンには林檎が入っていますが
        国産のドライフルーツは味に物足りなさを感じるため
        りんごを乾燥させてミンスを作っています。
        なので今焼くとちょうど25日が賞味期限。

        これは短い?長い? また人それぞれですが
        クリスマスごろまでにはお召し上がりいただけたらって思います。
        そして皆さんのおいしいを見つけていただけたら嬉しいです。

         
         このエントリーをはてなブックマークに追加
        0

          12月のご予約について

          みなさまこんにちは
          11月25日のカット販売を終えるともう12月。
          街のイルミネーションもクリスマス一色になり
          かかっている音楽もこのまま年末に突入って感じで
          なんだかあわただしいような気がします。

          でもシャツにコートで出かけられる11月の陽気
          下旬のフルーツがとても心配でなりません。

          本日よりネット上にクリスマスケーキのご案内を出しました。
          毎年この時期にぷっくり雪だるまを楽しみにしていますと
          お声掛けいただいてとてもうれしいです。

          旬のフルーツキウイといちごや洋なし 桃などのコンポートを
          動物性の生クリームで作ります。
          ホイップクリームでとても軽いものも多く出ていますが
          それに負けないカルピスのクリームをぜひご賞味くださいね。

          通販の場合はスポンジとクッキーのセットのほかに
          間にクリームとフルーツをサンドしたキットもお作りします。
          届いたらクリームを絞ってデコレーション なので手軽に
          オリジナルデコレーションを楽しめますのでぜひご相談下さいね。
          (こちらは台数に限りがありますので先着順にてお受けします)
          http://shop.laorange-jp.com/?pid=137553276

          クリスマスケーキ一覧はこちら
          http://shop.laorange-jp.com/?mode=cate&cbid=45860&csid=0

          また後日シュトレンの発送開始とともにご案内を更新しますね。
          ご予約 ご注文をお待ちしております。


           
           このエントリーをはてなブックマークに追加
          0

            << | 2/111PAGES | >>
            | /PAGES |

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << May 2019 >>
             

            search this site.

            New Entry

            Categories

            SNS

            携帯で読む

                 
            直接URLを入力する
            http:/blog.laorange-jp.com

            下記のバーコードを読み取る
            qrcode

            others

            Profile

            カラーミーショップ大賞2015 10年賞を頂きました

            クリック募金

            クリックで救える命がある。